エロリズムのてほどき|恋愛くどきテク・モテる男女の共通点

Archive for 2015

エッチのテクニックに関して

2015-09-11

セフレを探しているときには、
相手の女性が学生の時があります。
ですが、さすがに未成年を相手にするわけにはいきませんから、
学生といっても大学生といった事になるのですが。
そういった若い女の子はセックスなどに対する興味も強いのか、
よく学校でも友達などとそういった話をしているようです。
ですが、そういった興味とは別に、
不安や警戒心といったものもありますから、
セフレの関係になることは難しいでしょう。
経験がないからこそ、そういった話題で盛り上がれるのかも知れませんけどね。
ですが、学校を卒業して社会人になって来ると、
また変わってくるのです。
学生時代よりも多くの人生経験を積んでいますし、
人間関係も広くなってきています。
こういった20代に入った女性は、
今度は単純にHに興味があるのでは無く、
さらにプレイスタイルなどにも興味が広がっていくようです。
そういった興味を強く持っている女性の中には、
セフレをつくる人も当然出てくるのです。
今まで経験した事のないようなプレイをしてみたい、
といった好奇心もありセフレを作るのかも知れません。
ですが、興味があるのは同年代よりも、
年上の男性の方を好む傾向があるようで、
やはり若い男性ではプレイの幅があまり期待できないからでしょうか。
もちろん、テクニック的なものだけではなく、
優しさや大人の余裕といったものに魅力を感じていることもあるようです。
確かに若い男性に比べれば、人生経験も豊富ですし、
余裕を持ったイメージがありますからね。
20代の頃は同年代の男性を見ても、
子供っぽく映ってしまうのかも知れません。
あまりに子供っぽいのでは、
甘えたいと思ってもなかなかそうしにくい部分もありますから、
大人の男性がいいのかもしれません。
もちろん、エッチに対する興味だけではなく、
真剣につきたう事を考えた場合には、
同年代の男性を選ぶのかも知れませんが。
20代の若い女性をセフレにしようと思ったときには、
頑張って大人の男性を演じてみてはいかがでしょうか。
上手くすれば、落ち着いた雰囲気を感じ取ってもらえて、
セフレになれるかもしれません。
実際にエッチのテクニックに関しては
ごまかすのは難しいので、頑張るしかありませんが。

セフレとの関係~どのような関係になるのか~

2015-09-10

セフレというからには、基本的に身体だけの関係をもつ相手を指すということは変わりません。それでも、人間同士の関係の問題ですから、ひょっとするとそのパターンだけに収まらないかもしれないということはもちろんあるわけです。

例えば、無料のサイトを利用する場合によく言えることですが、何も一つのサイトだけにこだわる必要はないわけです。恋人探しと同時にセフレとも関係をもつということももちろんありなわけです。

普通の出会い系サイトや、SNSサイトを同時に利用しながら、セフレとも関係をもつ。そうなるとメールのチェックは大変でしょうが、本当に、運命の出会いというものはどこで待ち受けているか分からないので、じっと辛抱強く待ちましょう。

ただ、サイトを掛け持ちするにしても、その他どのような形でサイトを利用するにしても、お互いが不快になるようなことは避けましょう。最低限のマナーやモラルは守らないとだめですよ。

セフレだからと言って、ぞんざいな関係を築いていてはだめなのです。ひょっとすると、セフレから恋人同士の関係に進化する可能性だってあるわけですからね。

セフレと初めての日楽しもう編

2015-09-09

セフレと出会うまでもドキドキハラハラですが、実際にセフレと関係を持つ時はまた別の緊張感がありますよね。
緊張のあまり、初めてのセフレとのエッチがうまく行かなかったという人もいるかもしれませんね。だけどそんなこと気にする必要はありません。誰だって、初めての時は緊張するもの。逆に緊張することなく終わってしまうと「こんなものか」とつまらない思い出になってしまいます。
出会い系サイトが多くの人に利用されるようになった理由の一つに携帯電話の普及があると思います。もはや一人一台の時代ですから、携帯電話はその人そのものと言えるかもしれません。
携帯電話を使って出会い系サイトを利用すると、いつでもネットに繋げる便利さもあいまって、メールチェックをこまめにした結果、出会いに繋がりやすいということがあります。
出会い系サイトはとにかく密なコミュニケーションがものをいいます。
そして、セフレと初めてのエッチをする時もコミュニケーションが次の約束へと繋げてくれます。もし、緊張してうまくできなくてもその場を十分に盛り上げていれば、じゃぁまた今度しよっかということになりやすいのです。
一度きりの関係を続けていると、毎回初めての相手と会うことになりますから、緊張しやすいタイプの人は失敗を重ねやすいです。それでも、めげずに続けていると経験がだんだん生かされてくると思います。そうなってくると今度は新しい人に会うのが楽しくなってくるでしょう。

セフレと恋人の違い

2015-09-08

セックスフレンドである女性は、普通の恋人でエッチを楽しむような女性とは少し異なる
考えを持っているようです。要するに「恋愛観」ですが、男女関係、性に対する考えが違
うということです。

今回はセフレとなる女性の特徴・考え方などを紹介してみようと思います。

大きな特徴の一つに、セックスに対してこだわりがないということ。
どういうことかと言いますと、セックスは愛し合った者同士がすること、子供を作るため
の行為だ!という堅苦しい考えがないということですね。

セックスと言えば男女ありきなわけですが、男だから、女だからというより、セックスは
男女間での楽しい遊びの一つである、こんな感覚を持っている方が多いようですよ。
考えてみれば、セックスもある種のコミュニケーションなのかもしれませんね。

もう一点挙げるとすれば、とにかくセックスが好きであることでしょう。
普通恋愛関係にある男女において、女性の方は彼とのセックスで満足するものです。しかし
セフレな彼女たちは、愛、恋愛感情よりもセックスを優先させます。セックスの行為そのも
のに特別な魅力を感じているわけですね。
ちょっと言い方を変えると「エロい」わけです(笑)。

一人の男性では物足りない・・・こんな感覚を持っている方も多いと聞きますよ。

このような考えの彼女たちと知り合うには「無料セフレサイト」を使ってみることをオスス
メしますね。サイトにはエロさ全開な女性たちがたくさんいます。
あなたも無料セフレサイトで、セフレと恋人の違いを体感されてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、ハマってしまうかもしれませんが・・・。

セフレと週に何度会うべき?-自分のペースで楽しもう-

2015-09-07

セフレが出来たとして、一週間にどれくらいの回数セフレ相手と会えばいいのか悩んでいる人もいるでしょう。
自分もセフレとは結構楽しんでいましたが、その経験から言うとそれは人それぞれだと思いますね。
お互いに無理せず毎日会える環境で、毎日関係を持ちたいほど相性が良ければ毎日会うのが一番ですし、
会えない期間も楽しみとしてやりたいなら週に2日かそれ以下がベストかもしれません。

自分はセフレを探し始めた頃は数人のセフレ候補と実際にセックスをして、
その中から一番相性が良かった相手にお願いしてセフレになりました。
セフレを一人にしたのは、自分は一人で十分だったし、スケジュール調整などの必要がなかったからです。
体だけの関係ということで、余計な気遣いなども必要なく、割り切って楽しめた関係を続けられましたね。

セフレとの関係を楽しむには、やはり無理のないペースで続けていくことが大切なのではないかと思っています。
セフレが多ければ多いほど良いと思って募集し続けている人もいるみたいですが、
そういったセックス経験を積み重ねたいという目的でセフレを探すということも良いかもしれません。
大切なのは、自分が本当に楽しめるような相手と、楽しめる距離とペースを保つということだと思います。
そういった様々なニーズの相手を見つけられるのも、セフレサイトのいいところですよね。

セフレと週に何度会うべき?自分のペースで楽しもう

2015-09-06

とうとうセフレと出会うことができました。初めてのことで、なにをどうしていいのか、嬉しくもあり悩みの種でもあり。まず、第一の疑問はセフレとは週に何度会うのが適当かということです。
自分としては毎日でも会いたいと思っているのですが、やはり相手にも都合とか用事があるでしょうから無理に誘って機嫌をそこねるのは避けたいんです。
だけど、できるだけ毎日会うように仕向けられたらいいなと思ってます。とりあえずメールはマメに出すようにしています。常に自分のことを思い出してもらうことで、ちょっと暇になったら会いたいなって思ってもらえるかなと思いまして。
身体の相性はいいほうだと思います。演技でないとはいいきれませんが、あの喘ぎ声はそうとう感じているように思います。もちろん自分も彼女とのエッチに満足しています。彼女の口から直接聞いたわけではありませんが、ただ、なんとなく自分以外にもセフレがいそうな雰囲気なんですよね。
他のセフレがいるのは構わないんですが、なるべく毎日会いたいので彼女の予定が知りたいというのが本音です。だけど、直接聞いたら絶対気持ち悪がられますよね。彼女との縁を切るくらいなら、週一でも構わないんです。そうは思っても、できるだけたくさんエッチをしたいという気持ちも捨てきれず、身動きのとれない状態です。
第三の選択肢として、もう一人セフレを作るという道もあるんですけどね。結構メールのやり取りが大変だったので考えちゃいます。

セフレの募集について

2015-09-05

セフレを募集している書き込みなどはあちらこちらで見かけることが増えてきましたね。それほど相手を探してサイトを利用する人が増えているのでしょう。最近ではパソコンだけではなく携帯電話でもサイトにアクセスできますし、自分が住んでいる地域ではないところの人とも連絡をとって会うことだって出来るようになっていますから、セフレサイトを利用する人が増えているのは当然なのかもしれません。セフレサイトをどれくらいの頻度でどれだけ利用しているかというのはやはり人によって差があるようですが、多い人になると週5回ほどもサイトを使って出会いを満喫しているようです。サイトに登録するのも簡単で、自分のアドレスやニックネームを入力するだけでその日からコンテンツが利用できるというサイトがほとんどみたいですね。そういった簡便さもあいまって登録する人が絶えないのかもしれません。そのサイトが自分に向いてないと思えば簡単に退会もできますし、無料サイトでは架空請求などの心配もないため、余計な心配をする必要もなく楽しめるのだと思いますね。私も最近はセフレサイトに登録しようかどうかと思っているのですが、今までこういった系統のサイトを利用したことがないため少し躊躇ってしまいますね。けれども登録すれば沢山の人と知り合いになれるというのはわかっているので、実際に会えない結果に終わっても楽しいことに変わりはないのではと思います。ぜひ楽しい出会いを実現してみたいですね。

注意が必要

2015-06-03

large無料出会い系サイトを利用する際の利点として、やはりサクラがあまりいないという点が挙げられるのではないでしょうか。
インターネット上には有料の出会い系サイトも多いわけですが、そういったサイトではお金を使わなければ出会うことはできません。
一回メールを送るだけでもかなりのポイントを消費するというサイトもめずらしくはなく、出会いが失敗してしまうとかなりの痛手になってしまいます。
有料サイトではその性質上、お金を騙し取るサクラがかなり多いというのが大きな問題となってしまっています。
サクラに邪魔をされて出会いが上手くいかないということもあり、出会いを求めている人にとっては厄介な存在といえるでしょう。
一方、無料出会い系サイトではお金の概念がないのでサクラがいるということも考えにくいのです。
サクラかどうかを見極めたいのであれば、相手がお金を使わせようとしているかどうかを判断してみてください。
送られてくるメールだけでも相手がサクラかどうかを見極めることはできるので、よく注意してみましょう。
サクラとまったく無関係で、危険性もないという無料出会い系サイトを使うのが一番の近道になるといえるかもしれません。
サクラに気をつけていれば、出会い系サイトで被害に遭うこともなくなると思います。

ドラマみたいな恋もあるんだな

2015-06-03

tumblr_n509e44iUk1twuokmo1_500それはちょうど去年の今頃。私たちは本当に他愛ない出会い方をした。私はいつものいきつけのスーパーで新鮮な魚介類を探していた。料理が趣味だったから、つい真剣に見入ってしまって、顔を近づけて並べられた職座を見ていたの。すると肩がぶつかって、何かと思ったら、あなたが居た。ちょうど私と同じように食材に目を奪われていて、ぶつかった時はっとしていることが、表情からうかがい知れた。
それから体勢を崩したあなたは、陳列してあったわさびの籠をひっくり返して、店内は騒然。なんだかおかしくて顔がにやけちゃったけれど、あなたは申し訳ないやら恥ずかしいやらであたふたしていた。でも笑っていたのもつかの間、私はわさびのチューブをミュールのかかとでつぶしてしまって、滑って転んでしまった。おまけに緑色のわさびがスカートの裾についてしまって、やっと到着した店員さんが慌ててまた、何か濡れたタオルを持ってきますからといって引っ込んでいった。
周囲がざわついていたけれど、店員さんが来たことで事態が収束したかのようにみえたのか、他のお客さんは各々の買い物に戻っていった。でもあなただけはまだ申し訳なさそうな顔をして私に「なにか詫びたいから」って、隣の喫茶コーナーに後で寄りませんかと誘ってきた。誘うといってもその時は、あなた本当に申し訳なさげで「いいですから」っていう私の言葉を聞かずにしょぼんとしていたわね。
買い物を済ませ喫茶コーナーに座ると、コーヒーを一杯おごってくれたあなた。店員さんのくれた濡れたフキンのおかげで私のスカートに着いたわさびは綺麗にとれたから、あったようで無かった事件になりつつあったけれど、あなたの印象だけは鮮烈に私に残った。あなたもあなたで、私が怒ってないことを理解すると、ようやく笑ってくれた。優しいんですね、と私に言っていたけれど、あなたの方がずっと優しいことに気づいていないところが魅力的にみえた。この人とここでお別れするのも少し寂しく思って、「また会いませんか」と声を掛けてくれないかと淡い期待をしたら、本当にあなたは「また会いたいです」と言ってくれた。不思議な出会いから、一年。私たちは今夫婦になろうとしている。こんなドラマみたいな恋もあるんだなって一年後の私はため息をついて思い出している。

セカンドメールの重要性

2015-06-03

tumblr_mhv55mct4D1qmo3oao1_500相手に対して最初に送るメール、つまりファーストメールは出会い系サイトを利用する上では非常に重要なものです。
出会いに対して積極的な人ならばいかに重要かということがわかっているかもしれませんが、メールが相手に伝わらなければ意味がないのです。
自分から送ったメールが空いてに読まれることによって、初めて出会いというものが成立するという点に関しても注意してみてください。
出会い系サイト内で相手に送るメールの中でも、このファーストメールはかなり大切だといえるのではないでしょうか。
しかし、もっとも重要なメールはファーストメールではなく、次に送るセカンドメールなのです。
ファーストメールに対しての返信をもらい、更に相手のメールに対して送るものがこのセカンドメールになります。
このセカンドメールからお互いのやり取りが始まることになるので、一番大切なメールだと考えてもらってもかまいません。
このセカンドメールの印象次第で、相手とのメールのやりとりが続くかどうかが決まっていくことになります。
もし失敗してしまうと出会いが発展しなくなってしまうので、十分に気をつけるべきといえるのではないでしょうか。
ファーストメールというのは自分の気持ちを相手に伝えることだけが目的ですが、それ以降はアプローチを仕掛けていく必要が出てきます。
相手に対して自分がどれだけ興味を持っているのかということや、とにかく女性に振り向いてもらえるような内容を書かなくてはいけません。
セカンドメールでは、自分の伝えたいことだけを送るようにしてみてください。

Copyright(c) 2015 エロリズムのてほどき|恋愛くどきテク・モテる男女の共通点 All Rights Reserved.